東平(とうなる)エリア 私が一番感動した場所はココだ!

Pocket

こんにちわ、しまなみ大好きサイト管理人2ka-tsukaです。

前回から、しまなみ海道とは少し離れてますが、瀬戸内つながりってことで、愛媛県新居浜市にある「東洋のマチュピチュ」こと、東平(とうなる)について紹介しています。

前回は東平(とうなる)への行き方について紹介しました。⇒東洋のマチュピチュ【東平(とうなる)】 の行き方。サイクリングで行くときの注意点。

今回は東平(とうなる)エリアの中でも、今回はじめて行って見て、サイト管理人2ka-tsukaが一番感動したエリアについて紹介したいと思います。

 

東平(とうなる)エリアで有名な重厚な花崗岩の石積み

東平(とうなる)貯鉱庫あと

東平(とうなる)エリアといえば、有名なのはこれらの石積み。

かつては繁栄し、もっと多くの施設があったそうですが、いまはかなりの部分が取り壊されて、「ゆっくりと自然の中へ溶け込んでいく様が、かつて大繁栄を誇っていたマチュピチュのよう」ということで、「東洋のマチュピチュ」と評されている、代表的な場所です。

東平(とうなる)貯鉱庫あと

この石積みは、東平(とうなる)貯鉱庫跡だそうです。

運ばれてきた鉱石を、一時的に保管するストックヤードとして使われていたそうです。

東平(とうなる)貯鉱庫あと

立派な石積みですね。銅鉱石をため込んでいた「貯鉱庫」からは、「銅を含んだ水がしみ出したさま」を、赤茶けた石積みから感じ取ることができます。

東平索道停車場

赤レンガ造りの東平索道停車場の遺構だそうです。

鉱石運搬や、日常生活の生活必需品、郵便や新聞が索道で輸送され、この停車場で荷下ろしされたそうです。

インクライン(傾斜面を走る軌道)

荷揚げのために作られたインクライン(傾斜面を走る軌道)の跡地だそうです。

今では「東平(とうなる)貯鉱庫あと」や「東平索道停車場」へ至る、220段の階段として利用されています。

 

東平(とうなる)エリアの中心施設の地図

上で紹介した「東平(とうなる)エリアの主要施設」は地図の赤丸あたりに集中しています。

その他「東平歴史資料館」や「マイン工房」なども、このあたりに集中しています。

マイン工房

マイン工房では、銅版レリーフなどを作ったり、手づくりの楽しさを味わうことができます。

マイン工房や資料館について詳しくは公式サイトをご覧頂ければいいと思います。⇒東平(とうなる)公式サイト

東平(とうなる)エリア 私が一番感動した場所はココ「第三通洞」だ!

東平(とうなる)へはじめて来てみた印象は正直「東洋のマチュピチュとはいいながらも、まあ、こんなもんだろな~」という感じでした。

ひととおり1時間ほど見て、「帰ってマイントピアで『カツカレーうどんスペシャル』を食べよう」って思ったくらいのものだったのです。

「カツカレーうどんスペシャル(中はライスも入っている)」を頂きたいというのも目的の一つだったのです。

「ほかに見とくとこないかなぁ」って思ってインスタを検索していたら、なんだかやたらと雰囲気のある場所があるのを見つけました。

それが上の写真の場所、「第三通洞」だったのです。

 

「第三通洞」への行き方

サイト管理人2ka-tsukaが、東平(とうなる)で一番おすすめしたい場所「第三通洞」は、東平(とうなる)エリアの最奥部にあります。(上の地図の赤丸箇所)

上の地図で「渓谷遊歩道」を目指していくと、行き止まりの広場につきあたります。

「どっち行くんだ~?」と周りをみると、小さく看板があり「第三通洞・変電所跡」の案内があります。

そちらのほうへ進んでいきます。

渓谷遊歩道

「渓谷遊歩道」と名称がつけられていますが、水の流れの音は聞こえながらも、渓谷を見ることはできません。

砂利道なので自転車は押していきます。

対抗の方が来たら、道のわきによけないと通れないくらいの狭い道です。

子供広場

「ムム!ホントに大丈夫か~!?」と若干不安になりながらも、しばらく進むと開けた場所に出ました。

「子供広場」というそうです。

この日は晴れでしたが、高く育った松が日差しを遮り、真夏でも涼しく過ごせそうな場所です。

「子供広場」をつっきり、さらに奥に進んでいくと案内板がありました。

ただ、案内されている先は「銅山の里」「自然の家」「銅山峰」という表示で、「第三通洞」も「変電所跡」も表示がないのです。

ここに至って「ムムム!」とかなり不安になり、「もしかして取り壊されたのかぁ」っと周りを見ると

階段の上に何やら建物らしきものが。

人が離れ放置された建物「変電所跡」でした。

当時のまま、手つかずで放置されているそうです。

第三変電所は、第三通洞がある第三集落に明治37年9月に建設されました。
そして東平坑閉坑になる少し前の昭和40年まで使用されていました。第三というのは三番目ということではなく「第三」という地名からついたものです。
赤レンガ造りの建物は、現在も外観をとどめながら残されています。
東平で当時のままの建物が残されているのは、この第三変電所とマイン工房ですが、内部まで残されているのはここだけです。

引用:現地にあった説明文より抜粋

当時の生活感を感じられる内部は、自由に見学することができます。

訪れたのは正午ころでしたので、日も高く明るかったのですが、これが夕方訪れたら「ちょっと怖いかも」って思うような場所です。

「さあ、第三通洞とやらはどこか?それ見たら帰ろ~」と思いながら、地図に表示されているほうへ歩いて行きました。

地図のほうへ進んでいくも、案内表示はなく、「ごーーーーー」っという水の音だけが、やたらと響いていたのでした。

 

天空の城「ラピュタ」に出てくるような美しい滝に挟まれて「第三通洞」があった。

ジブリ映画の「天空の城ラピュタ」で、城の前の池がとっても透明なシーンがあります。

水の透明感の描写がすばらしく、私が大好きなシーンのひとつです。

なんとこの第三通洞の両脇には、このシーンのように透明な水の滝つぼのある滝が2本、第三通洞を挟むようにして流れていたのでした。

左側の滝は「柳谷」

右側の滝は「寛永谷」

左側の滝は「柳谷」、右側の滝は「寛永谷」というようです。

左側の滝「柳谷」

右側の滝「寛永谷」

左側の滝「柳谷」のとっても透明な滝つぼ

鳴り響いていた水の音は、このふたつの滝の水が流れ落ちる音だったんですね。

橋を渡った正面が「第三通洞」

この橋を渡った正面が「第三通洞」なんですね。

緑に覆い尽くされた石の壁にはさまれるようにして「第三通洞」はありました。

観光パンフレットにも、おそらく紹介されていないと思う、滝からの「マイナスイオンが充満」しているようなこんな「癒しのスポット」「パワースポット」が、最奥部のこんな場所にあったんです。

Youtubeで再生>(滝の音出ますので注意)(加工なしの水音のみです)

 

紅葉のシーズンにまた訪れてみたい「柳谷」

この「第三通洞」の右側を流れる「柳谷」に沿って登山道があります。
この流れにそって紅葉などの落葉樹が沢山育っていました。

ここ、ヤバいです。

紅葉の時期には、絶対にムッチャ綺麗だと思います。

正直、東平(とうなる)のメインのエリアは「一度見たからまあいいや」って感じでした。

だけどこの「第三通洞」と「柳谷」や「寛長谷」があるから「紅葉のシーズンに絶対にまた来たい」って思いましたよ。

 

以上、「東洋のマチュピチュ東平(とうなる)エリア 私が一番感動した場所はココだ!」ということで紹介させて頂きました。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

以下の東平(とうなる)についての、関連記事もみてみて下さいね。

 

東洋のマチュピチュ【東平(とうなる)】 の行き方。サイクリングで行くときの注意点。

東洋のマチュピチュ「東平(とうなる)」への行き方には「マイクロバス」「マイカー」「自転車」などがあると思います。特にサイクリングで行くとき、「ヤバイ!!」って思う体験をしたので、併せて紹介しています。⇒クリック

 

ザンキが評判の「驢馬本店」の口コミを確かめに行ってきた。おすすめメニューは?

道の駅「マイントピア」から市街地のほうへ向かい、車で10分ほど走ると「ザンキ」で有名な「驢馬本店」があります。とってもジューシーな「驢馬本店」のザンキメニューについて紹介しています。⇒クリック

 

今回は、東平(とうなる)の紹介をしましたが、このブログのメインテーマは「はじめてしまなみ海道に来た人に、折角のしまなみ海道、満喫して走って欲しい」と思い、このブログやSNS・しまなみ特化マップ「しまぽた」などで、しまなみ海道のおすすめ情報などがメインです。

そちらも参考にしてみて下さいね。

 

しまなみ特化地図⇒しまぽた

インスタ⇒こちらをクリック

ツイッター⇒こちらをクリック

 



 

【ご連絡】しまなみのポタリングマップ「しまぽた」作ったよ

50回以上しまなみ海道へ通ったサイト管理人2ka-tsukaがおすすめ場所のポタリングマップ「しまぽた」を作成しました。 いろいろなカテゴリーやキーワードで検索できるので、使ってみて下さいね。

「しまぽた」はこちら>

関連記事

コメントは利用できません。

【スポンサー広告】

【ご連絡】しまなみのポタリングマップ「しまぽた」作ったよ

50回以上しまなみ海道へ通ったサイト管理人2ka-tsukaがおすすめ場所のポタリングマップ「しまぽた」を作成しました。 いろいろなカテゴリーやキーワードで検索できるので、使ってみて下さいね。

「しまぽた」はこちら>

モデルコース

  1. 2018-12-3

    しまなみ海道の魅力 しまなみ海道へ30回以上行っても飽きないしまなみの魅力

    こんにちは。管理人の2ka-tsukaです。今回は、30回以上、しまなみ海道をサイクリングして、サイ…
  2. 2018-12-9

    しまなみ海道のサイクリング 時間。意外にアップダウン多いので注意。

    こんにちは。管理人の2ka-tsukaです。 はじめてのしまなみ海道のサイクリング。どのくらい…
  3. 2018-12-12

    しまなみ海道サイクリング 尾道から船で瀬戸田まで行ってしまおう。

    こんにちは。管理人の2ka-tsukaです。 尾道からのしまなみ海道サイクリング。…
  4. 2018-12-14

    尾道から瀬戸田へ船で渡り,今治へ走る時のおすすめ立ち寄りポイント

    こんにちは。管理人の2ka-tsukaです。 前回は、はじめてのしまなみ海道のサイクリング【尾…
  5. 2018-12-15

    しまなみでイルカと触れ合える伯方島へ

    しまなみでイルカと触れ合える伯方島を経て来島海峡大橋を目指そう こんにちは。しまなみ大好き管理…
  6. 2018-12-16

    夕焼けに染まる「来島海峡大橋」を走り抜けてゴールへ

    夕焼けに染まる「来島海峡大橋」を走り抜けてゴールへ こんにちは。しまなみ大好き管理人の2ka-…
  7. 2018-12-23

    トリップアドバイザーで亀老山は日本の展望スポット ランキング 第二位

    トリップアドバイザーの「旅好きが選ぶ!日本の展望スポット ランキング 2017」で、亀老山(きろうざ…
  8. 2018-12-26

    見事!サクラのパノラマビュー!!サクラの先に3本の橋を見渡せる伯方島「開山公園」

    今回は、しまなみ海道の「伯方島」のおすすめスポットについて紹介します。題して、 見事!サクラのパノ…
  9. 2019-1-6

    しまなみ海道のおすすめの橋は?全ての橋から海を見られると思ったら大間違い。

    しまなみ海道のおすすめの橋は?全ての橋から海を見られると思ったら大間違い。 このブログ【しまなみサ…
  10. 2019-1-19

    大三島まで掛かる時間(その2)。初心者のしまなみサイクリング大三島まで掛かる時間は?

    大三島まで掛かる時間(その2)。初心者のしまなみサイクリング大三島まで掛かる時間は? 前回の記事は…

レンタサイクル情報-1

  1. 2019-2-9

    GWのしまなみ海道のレンタサイクル。今からでも間に合うレンタサイクル情報。

    GWのしまなみ海道のレンタサイクル。今からでも間に合うレンタサイクル情報。 先回の記事で、しまなみ…
  2. 2019-2-7

    GWしまなみ海道自転車レンタルおすすめは?

    GWしまなみ海道自転車レンタルおすすめは? GWまであと3か月ほど。 【2019.4.23追…
  3. 2019-1-12

    ジャイアントストアのレンタル自転車はゴールデンウィークもレンタルできる?

    ジャイアントストアのレンタル自転車はゴールデンウィークもレンタルできる? しまなみ…
  4. 2019-1-7

    レンタル自転車を遅い時間に返却したい。遅い時間に自転車を返却する方法。

    しまなみ海道で自転車をレンタルしたときに、遅い時間にしか返せなくなった場合どうすればいいのでしょう。…
  5. 2019-1-4

    初めてのしまなみ海道サイクリング 大三島から瀬戸田へ行ってみよう。

    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 このブログ【しまなみ…
  6. 2018-12-30

    はじめてしまなみ海道サイクリング。自転車レンタルの注意事項5選。

    このブログ【しまなみサイクリストどっとこむ】は、しまなみ海道サイクリング初心者の方に、しまなみ海道サ…
  7. 2018-12-25

    しまなみ海道のレンタサイクルはひどい!?悪い口コミを知っておけば対策もできるよね!

    こんにちは、しまなみ大好きブログ管理人2ka(つか)です。 このブログは、しまなみ海道サイクリ…
  8. 2018-12-18

    尾道からのしまなみ海道 自転車レンタル料金はいくらかかる?

    尾道から自転車をレンタルして、しまなみ海道をサイクリングするとき、自転車レンタル料金は、いくらかかる…
  9. 2018-12-8

    しまなみ海道の自転車レンタルおすすめはどこ?【初心者向け】(3)

    しまなみ海道サイクリング初心者のための、おすすめレンタサイクルターミナルについて、数回に分けて、おす…
  10. 2018-12-7

    しまなみ海道のレンタサイクルおすすめはここだ!周辺のグルメスポットと併せてご紹介【2020年更新】

    こんにちは。しまなみ大好き管理人の2ka-tsukaです。 2020年、しまなみ海道がナショナ…

レンタサイクル情報-2

  1. こんにちは。管理人の2ka-tsukaです。このページでは、しまなみ海道の自転車レンタル情報について…
  2. こんにちは。管理人の2ka-tsukaです。今回は しまなみ海道の自転車レンタ…
  3. こんにちは。しまなみ大好き管理人の2ka-tsukaです。 2020年、しまなみ海道がナショナ…
  4. しまなみ海道サイクリング初心者のための、おすすめレンタサイクルターミナルについて、数回に分けて、おす…
  5. 尾道から自転車をレンタルして、しまなみ海道をサイクリングするとき、自転車レンタル料金は、いくらかかる…
  6. こんにちは、しまなみ大好きブログ管理人2ka(つか)です。 このブログは、しまなみ海道サイクリ…
  7. このブログ【しまなみサイクリストどっとこむ】は、しまなみ海道サイクリング初心者の方に、しまなみ海道サ…
  8. あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 このブログ【しまなみ…
  9. しまなみ海道で自転車をレンタルしたときに、遅い時間にしか返せなくなった場合どうすればいいのでしょう。…
  10. ジャイアントストアのレンタル自転車はゴールデンウィークもレンタルできる? しまなみ…

グルメ情報

  1. 2019-1-16

    大三島でランチがおすすめ【きつののぼたん】お子様ランチもおすすめ!

    大三島でランチがおすすめ【きつののぼたん】さん。お子様ランチもおすすめ!! ※2019.4.27追…
  2. 2019-1-15

    大三島「大漁」で、480円丼を食べたいときは9:30に予約を書きましょう。

    大三島「大漁」で、480円丼を食べたいときは9:30に予約を書きましょう。 今回は大三島の「大漁」…
  3. 2019-1-13

    大三島「大漁」は祭日は営業しているの?

    しまなみ海道の真ん中、大三島にある「大漁」さんは、しまなみ海道の中でももっとも有名は「海鮮丼」を食べ…
  4. 2019-1-10

    尾道でおすすめのラーメン屋「めん処 みやち」は女性に大人気

    尾道でおすすめのラーメン屋さんがあります。 よくいう背脂が乗った「尾道ラーメン」ではありません…
  5. 2018-12-29

    大三島 大漁の待ち時間は?

    大三島「大漁」の待ち時間について 大三島でもっとも有名なお食事処が「大漁」さんです。 大山祗…
  6. 2018-12-28

    大島「食堂みつばち」のランチの時間やアクセス。口コミで評判の女性に大人気のランチスポット。

    このブログ【しまなみサイクリストどっとこむ】は、しまなみ海道サイクリング初心者の方に、しまなみ海道サ…
  7. 2018-12-24

    友近の番組の名物女将「みーこちゃん」の店「昌万」って、しまなみのどこ?

    写真引用もと:NPO法人「シクロツーリズムしまなみ」さんのツアー写真より 友近の番組で「みーこ…
  8. 2018-12-14

    大三島のランチ。おすすめなのはこの8選 【2020更新】

    サイクリストの聖地【大三島】のおすすめランチはこの8選 【2020更新】 …

モデルコース

  1. こんにちわ、しなまみ大好きサイト管理人2ka-tsuka(つか・つか)で…
  2. しまなみ海道 サイクリング 初心者 GW前に知っとくべき10項目はコレ このブログ【しまなみサイク…
  3. GWまであと3か月ほど😍💓👍 …
  4. 【うさぎ島】大久野島へのサイクリングの注意点。フェリーの時間とコレに注意。 こんにちわ。しまな…
  5. 大三島まで掛かる時間(その2)。初心者のしまなみサイクリング大三島まで掛かる時間は? 前回の記事は…
  6. しまなみ海道のおすすめの橋は?全ての橋から海を見られると思ったら大間違い。 このブログ【しまなみサ…
  7. 今回は、しまなみ海道の「伯方島」のおすすめスポットについて紹介します。題して、 見事!サクラのパノ…
  8. トリップアドバイザーの「旅好きが選ぶ!日本の展望スポット ランキング 2017」で、亀老山(きろうざ…
  9. 夕焼けに染まる「来島海峡大橋」を走り抜けてゴールへ こんにちは。しまなみ大好き管理人の2ka-…
  10. しまなみでイルカと触れ合える伯方島を経て来島海峡大橋を目指そう こんにちは。しまなみ大好き管理…
2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の投稿

ページ上部へ戻る