向島にある巨石群【岩屋山】は、しまなみ随一のミステリースポット。アクセスは意外に簡単。

Pocket

youtubeで再生→クリック

向島にある巨石群【岩屋山】って知ってる?

しまなみ海道の高速道路を、今治から尾道へ向けて車で走っていると、向島に入り、尾道大橋を渡る手前の左手側に、巨石群があるのを見たことがある人も居ると思います。

Googleストリートビューより引用

 

「あの巨石群はなに?」と、愛媛に長年住んでいるの父と母に聞いても、「なんじゃろねぇ?」と全く要領をえない。

 

で、Googleマップで見てみたら、「岩屋山」という山にある「第二の高千穂 大神山 大元神社」と、「岩屋巨石 岩屋荒神社」というふうに表記してあった。

Googleマップより引用

 

「第二の高千穂!?なんじゃそれ!?」と俄然興味を持ち、訪問してみることにしたのです。

岩屋山とは

岩屋山は尾道から尾道水道を挟んで対岸にある島、向島(むかいじま)の北側にある標高102メートルほどの山だそうです。

 

尾道側から行けば、しまなみ海道の高速道路の「新尾道大橋」や「尾道橋」を渡ってすぐの位置にあります。

 

巨石群の場所からしまなみ海道をみおろす。写真の奥のほうが今治方面。

 

ネットの情報をいろいろと調べてみると、奥の「大元神社」までは20分程山を登るようであるが、手前にある「巨石群」までは、ほんの5分あまりで登ることができるらしい。

 

「5分あまりで登ることができるのであれば、自転車を持って登れるかも※」っと思い、天気の良い、お彼岸の連休の中日に、行ってきたのでした。

 

※良い子はマネしちゃだめよ。かなり危なかったからね。行く人は個人の責任で行ってくださいね。

 

岩屋山へのアクセス

このブログは、しまなみ海道のサイクリングの情報を紹介するブログなので、自転車目線でのアクセスを紹介しますね。

 

普段は車を利用している人も、尾道で自転車を借りて、渡船から行った方が、プチサイクリング感覚でおすすめかもね。

尾道駅前からフェリーに乗り向島の港で降り、国道317号線側へ向かいます。

 

国道317号線にぶつかると、今治側へは行かないで、左に行きます。

 

ほんの5分程走ると、317号線の左手側に、岩屋山の案内のぼりが建っている場所に着きます。

 

こののぼりのところで左側へ折れ、住宅地の間を抜けて、岩屋山へ向かいます。

岩屋山ののぼりのところで左に曲がります。

 

普通の住宅地の間を抜けて走っていきます。

 

ほんの数分走ると、しまなみ海道の高速道路の側道へぶつかります。

 

左手側の山に、巨石がドーンと見えます。

 

しまなみ海道の高速道路の側道を走ります。

 

巨石が「ドーン」と現れます。

 

高速道路の側道に沿って、ほんの数分走ると、更にたくさんののぼりがたっています。どうやらここが登山道の入り口ということのようです。

赤と白ののぼりが沢山たっています。

 

登って来たらしきファミリーとすれ違いました。ベビーカーを押していました。ベビーカー持って登ったのかな?

 

上り口は二手に分かれています。

 

入り口部に案内板が設置されていて、上側の急な上り口を登るように、案内がされています。

 

上り口に案内板があります。

 

巨石群までは6分ほどだそうです。

 

急な登坂のほうを登るように、案内版に記載されています。

 

散策のルートは、右のルートを登って行って、ぐるーっと回って左側の道から降りてくるようです。

 

登山口からわずか5分あまりのところに鎮座する巨石群

ここからは、写真多目で紹介します。

 

自転車をかついで登ったので、案内板のように6分で上ることはできませんでしたが、10分は掛からないで上ることができます。

 

この岩屋の祠は、冬至に朝日が上る方向を向けて造景がされているそうです。

 

 

本当は祠の正面に自転車を置くと、巨石との対比ができるのですが、さすがに祠の正面を遮るような置き方は、小心者の私にはできませんでした。

 

 

人為により配置したのか、もともとこのような石組があったので祠にしたのかは、不勉強の私にはわかりませんが、冬至の朝日が入る方向へ向いていると聞くと、何かの人為的な考え方が感じられますね。

 

 

祠の中には、岩屋薬師観音様が祀られ、周囲の岩肌には磨崖仏が刻まれています。

 

 

梵字も刻まれています。

 

 

祠入り口の上部の岩肌には線刻があります。

 

この線刻はギザギザと折れ曲がった稲光のような形をしています。

 

雷は天と地とをつなぐようなものであり、神を表しているそうです。(案内板より)

 

巨石の割れ目に冬至の太陽が沈む

 

祠の脇を登っていくと、祠の上側に出ます。

 

その祠の上には、これまた巨大な石の割れ目があります。

 

 

冬至には、この石の割れ目に太陽が沈むのだそうです。

 

現地案内板の写真

 

 

この割れ目の岩の壁面に巨大な彫り物があります。

 

 

奇岩!?まるで乙事主(おことぬし)

祠を離れ、さらに険しい崩れかけた階段を上ると、これまた巨大な奇岩が現れます。

 

まるで、「もののけ姫」に出て来た、巨大な猪神「乙事主」が岩になったよう。

まるで巨大な猪の顔のように見えませんか?

この奇岩の右手には、薬師如来のお堂があります。

 

まるで、この巨岩がお堂をお守りしているかのようにも見えます。

 

この岩にも、なにやら線刻らしきものがあります。

千光寺など【尾道三山】が岩屋山を正面に臨む

この巨岩がある岩屋山、実は「尾道三山(浄土寺、千光寺、西国寺)」の正面に位置するらしい。

 

これらの尾道の重要な位置にある3つのお寺の山門、本堂、本尊が、全てこの岩屋山に正対するように、設計、建築、配置されているのだそうです。

 

つまり、浄土寺、千光寺、西国寺のご本尊の観音菩薩は、全て向島の岩屋山を見つめているのだそうです。

 

なんらかの意図があって、これらの巨石が配置されたということを、信じたくなりますね。

 

千光寺の方向は、草ぼうぼう。

 

この場所からは、千光寺が正面に見えるらしいのですが、草がぼうぼうで何も見えませんでした。

 

天岩戸?巨石がまるで洞を閉じていた岩戸のように

祠のに向かって左手側へ降りて行くと、「飛び出す石」と名付けられた、厚みの薄いこれまた巨大な石が見られます。

この巨石は、さきほどの岩屋の戸となっていたものを、その岩戸を引いて開けたので、岩屋の祠が開いたかのように見えると、案内板に書いています。

 

まるで、「古事記」や「日本書紀」で書かれている、天照大御神が洞穴に立てこもり、その扉を手力男命(たぢからをのみこと)様が開いた岩戸のように見えるというのです。

 

ただ、天岩戸神社というのが、宮崎県にありますからね・・・

 

引用元:天岩戸神社より

その時、思兼神(おもいかねのかみ)様が天照大御神(あまてらすおおみかみ)様の手を引き、岩の扉を手力男命(たぢからをのみこと)様が開け放ちまして天照大御神(あまてらすおおみかみ)様に天岩戸(あまのいわと)から出て頂くことが出来ました。

 

夏至に割れ目から上る朝日を見にまた来てみたい

上で紹介した「冬至に石の割れ目に沈む夕陽」ですが、実は夏至にはその割れ目から朝日が上るというのです。

 

かなり興味深い場所なので、夏至までのもう少し調べて、また来てみたいと思います。

 

今回、行くことできませんでしたが、更に奥には、浄土寺、千光寺、西国寺を見通すことができる、ビューポイントがあるそうです。

 

奥まで行くコースだと約50分の行程だそうです。奥まで行くには、自転車は持っていけないかな。

 

岩屋山と浄土寺、千光寺、西国寺のことをまとめたパンフレットが、尾道市役所や観光案内で無料配布しているみたいなので、先に入手できれば、楽しさ倍増ですね。

写真引用:山陽新聞

 

「向島にある巨石群【岩屋山】は、しまなみ随一のミステリースポット。意外に簡単にアクセスできるよ。」まとめ

天気もよく、巨石に圧倒され、とっても満足できた「岩屋山巨石群」へのプチ登山でした。

 

しまなみ海道のメインのサイクリングルートだと、向島港から317号線へぶつかると、すぐ「今治側」の右手方向へまがってしまうので、なかなか見落とし勝ちの場所ですが、それほど時間が掛からないで上れるので、おすすめの場所だと思います。

 

左へ曲がったらほんの数分でアクセスできます。

 

ただし、途中からは階段もしっかりと整備されているわけではなく、土も「真砂土」のすべりやすい土なので、クリートの靴だと危険かも。

 

私は今回のサイクリングは、「絶対に岩屋山へ登りたい」と思っていたので、今回はスニーカーでサイクリングしていました。

 

坂道はかなりあれています。

 

自転車を持って移動するのは、かなり緊張するような勾配の場所もあります。

 

良い子はマネしないで、両手は何も持たない状態で上ってくださいね。

 

とはいいながらも、結構な年配なお爺ちゃんも登っていましたよ。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

このページに関連する以下のページも見てね。

 

このブログで紹介した内容は、内容の整理・修正して、しまなみ海道の初心者のための「特化ブログ」でご紹介しているので、そちらも参考に見て下さいね↓↓↓

 

ランキングの応援頂けると、しまなみのサイクリングを楽しみたい人へ、沢山情報を提供できます。お陰様で、上位に表示されています。ありがとうございます。

 

このブログの現在のランキングは?クリックしてみてね。↓↓↓


サイクリングランキング
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



 

このページやブログ全体についてのお問い合わせはこちらからどうぞ↓↓↓

 

【ご連絡】しまなみのポタリングマップ「しまぽた」作ったよ

50回以上しまなみ海道へ通ったサイト管理人2ka-tsukaがおすすめ場所のポタリングマップ「しまぽた」を作成しました。 いろいろなカテゴリーやキーワードで検索できるので、使ってみて下さいね。

「しまぽた」はこちら>

関連記事

コメントは利用できません。

【スポンサー広告】

【ご連絡】しまなみのポタリングマップ「しまぽた」作ったよ

50回以上しまなみ海道へ通ったサイト管理人2ka-tsukaがおすすめ場所のポタリングマップ「しまぽた」を作成しました。 いろいろなカテゴリーやキーワードで検索できるので、使ってみて下さいね。

「しまぽた」はこちら>

モデルコース

  1. 2018-12-3

    しまなみ海道の魅力 しまなみ海道へ30回以上行っても飽きないしまなみの魅力

    こんにちは。管理人の2ka-tsukaです。今回は、30回以上、しまなみ海道をサイクリングして、サイ…
  2. 2018-12-9

    しまなみ海道のサイクリング 時間。意外にアップダウン多いので注意。

    こんにちは。管理人の2ka-tsukaです。 はじめてのしまなみ海道のサイクリング。どのくらい…
  3. 2018-12-12

    しまなみ海道サイクリング 尾道から船で瀬戸田まで行ってしまおう。

    こんにちは。管理人の2ka-tsukaです。 尾道からのしまなみ海道サイクリング。…
  4. 2018-12-14

    尾道から瀬戸田へ船で渡り,今治へ走る時のおすすめ立ち寄りポイント

    こんにちは。管理人の2ka-tsukaです。 前回は、はじめてのしまなみ海道のサイクリング【尾…
  5. 2018-12-15

    しまなみでイルカと触れ合える伯方島へ

    しまなみでイルカと触れ合える伯方島を経て来島海峡大橋を目指そう こんにちは。しまなみ大好き管理…
  6. 2018-12-16

    夕焼けに染まる「来島海峡大橋」を走り抜けてゴールへ

    夕焼けに染まる「来島海峡大橋」を走り抜けてゴールへ こんにちは。しまなみ大好き管理人の2ka-…
  7. 2018-12-23

    トリップアドバイザーで亀老山は日本の展望スポット ランキング 第二位

    トリップアドバイザーの「旅好きが選ぶ!日本の展望スポット ランキング 2017」で、亀老山(きろうざ…
  8. 2018-12-26

    見事!サクラのパノラマビュー!!サクラの先に3本の橋を見渡せる伯方島「開山公園」

    今回は、しまなみ海道の「伯方島」のおすすめスポットについて紹介します。題して、 見事!サクラのパノ…
  9. 2019-1-6

    しまなみ海道のおすすめの橋は?全ての橋から海を見られると思ったら大間違い。

    しまなみ海道のおすすめの橋は?全ての橋から海を見られると思ったら大間違い。 このブログ【しまなみサ…
  10. 2019-1-19

    大三島まで掛かる時間(その2)。初心者のしまなみサイクリング大三島まで掛かる時間は?

    大三島まで掛かる時間(その2)。初心者のしまなみサイクリング大三島まで掛かる時間は? 前回の記事は…

レンタサイクル情報-1

  1. 2019-2-9

    GWのしまなみ海道のレンタサイクル。今からでも間に合うレンタサイクル情報。

    GWのしまなみ海道のレンタサイクル。今からでも間に合うレンタサイクル情報。 先回の記事で、しまなみ…
  2. 2019-2-7

    GWしまなみ海道自転車レンタルおすすめは?

    GWしまなみ海道自転車レンタルおすすめは? GWまであと3か月ほど。 【2019.4.23追…
  3. 2019-1-12

    ジャイアントストアのレンタル自転車はゴールデンウィークもレンタルできる?

    ジャイアントストアのレンタル自転車はゴールデンウィークもレンタルできる? しまなみ…
  4. 2019-1-7

    レンタル自転車を遅い時間に返却したい。遅い時間に自転車を返却する方法。

    しまなみ海道で自転車をレンタルしたときに、遅い時間にしか返せなくなった場合どうすればいいのでしょう。…
  5. 2019-1-4

    初めてのしまなみ海道サイクリング 大三島から瀬戸田へ行ってみよう。

    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 このブログ【しまなみ…
  6. 2018-12-30

    はじめてしまなみ海道サイクリング。自転車レンタルの注意事項5選。

    このブログ【しまなみサイクリストどっとこむ】は、しまなみ海道サイクリング初心者の方に、しまなみ海道サ…
  7. 2018-12-25

    しまなみ海道のレンタサイクルはひどい!?悪い口コミを知っておけば対策もできるよね!

    こんにちは、しまなみ大好きブログ管理人2ka(つか)です。 このブログは、しまなみ海道サイクリ…
  8. 2018-12-18

    尾道からのしまなみ海道 自転車レンタル料金はいくらかかる?

    尾道から自転車をレンタルして、しまなみ海道をサイクリングするとき、自転車レンタル料金は、いくらかかる…
  9. 2018-12-8

    しまなみ海道の自転車レンタルおすすめはどこ?【初心者向け】(3)

    しまなみ海道サイクリング初心者のための、おすすめレンタサイクルターミナルについて、数回に分けて、おす…
  10. 2018-12-7

    しまなみ海道のレンタサイクルおすすめはここだ!周辺のグルメスポットと併せてご紹介【2020年更新】

    こんにちは。しまなみ大好き管理人の2ka-tsukaです。 2020年、しまなみ海道がナショナ…

レンタサイクル情報-2

  1. こんにちは。管理人の2ka-tsukaです。このページでは、しまなみ海道の自転車レンタル情報について…
  2. こんにちは。管理人の2ka-tsukaです。今回は しまなみ海道の自転車レンタ…
  3. こんにちは。しまなみ大好き管理人の2ka-tsukaです。 2020年、しまなみ海道がナショナ…
  4. しまなみ海道サイクリング初心者のための、おすすめレンタサイクルターミナルについて、数回に分けて、おす…
  5. 尾道から自転車をレンタルして、しまなみ海道をサイクリングするとき、自転車レンタル料金は、いくらかかる…
  6. こんにちは、しまなみ大好きブログ管理人2ka(つか)です。 このブログは、しまなみ海道サイクリ…
  7. このブログ【しまなみサイクリストどっとこむ】は、しまなみ海道サイクリング初心者の方に、しまなみ海道サ…
  8. あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 このブログ【しまなみ…
  9. しまなみ海道で自転車をレンタルしたときに、遅い時間にしか返せなくなった場合どうすればいいのでしょう。…
  10. ジャイアントストアのレンタル自転車はゴールデンウィークもレンタルできる? しまなみ…

グルメ情報

  1. 2019-1-16

    大三島でランチがおすすめ【きつののぼたん】お子様ランチもおすすめ!

    大三島でランチがおすすめ【きつののぼたん】さん。お子様ランチもおすすめ!! ※2019.4.27追…
  2. 2019-1-15

    大三島「大漁」で、480円丼を食べたいときは9:30に予約を書きましょう。

    大三島「大漁」で、480円丼を食べたいときは9:30に予約を書きましょう。 今回は大三島の「大漁」…
  3. 2019-1-13

    大三島「大漁」は祭日は営業しているの?

    しまなみ海道の真ん中、大三島にある「大漁」さんは、しまなみ海道の中でももっとも有名は「海鮮丼」を食べ…
  4. 2019-1-10

    尾道でおすすめのラーメン屋「めん処 みやち」は女性に大人気

    尾道でおすすめのラーメン屋さんがあります。 よくいう背脂が乗った「尾道ラーメン」ではありません…
  5. 2018-12-29

    大三島 大漁の待ち時間は?

    大三島「大漁」の待ち時間について 大三島でもっとも有名なお食事処が「大漁」さんです。 大山祗…
  6. 2018-12-28

    大島「食堂みつばち」のランチの時間やアクセス。口コミで評判の女性に大人気のランチスポット。

    このブログ【しまなみサイクリストどっとこむ】は、しまなみ海道サイクリング初心者の方に、しまなみ海道サ…
  7. 2018-12-24

    友近の番組の名物女将「みーこちゃん」の店「昌万」って、しまなみのどこ?

    写真引用もと:NPO法人「シクロツーリズムしまなみ」さんのツアー写真より 友近の番組で「みーこ…
  8. 2018-12-14

    大三島のランチ。おすすめなのはこの8選 【2020更新】

    サイクリストの聖地【大三島】のおすすめランチはこの8選 【2020更新】 …

モデルコース

  1. こんにちわ、しなまみ大好きサイト管理人2ka-tsuka(つか・つか)で…
  2. しまなみ海道 サイクリング 初心者 GW前に知っとくべき10項目はコレ このブログ【しまなみサイク…
  3. GWまであと3か月ほど😍💓👍 …
  4. 【うさぎ島】大久野島へのサイクリングの注意点。フェリーの時間とコレに注意。 こんにちわ。しまな…
  5. 大三島まで掛かる時間(その2)。初心者のしまなみサイクリング大三島まで掛かる時間は? 前回の記事は…
  6. しまなみ海道のおすすめの橋は?全ての橋から海を見られると思ったら大間違い。 このブログ【しまなみサ…
  7. 今回は、しまなみ海道の「伯方島」のおすすめスポットについて紹介します。題して、 見事!サクラのパノ…
  8. トリップアドバイザーの「旅好きが選ぶ!日本の展望スポット ランキング 2017」で、亀老山(きろうざ…
  9. 夕焼けに染まる「来島海峡大橋」を走り抜けてゴールへ こんにちは。しまなみ大好き管理人の2ka-…
  10. しまなみでイルカと触れ合える伯方島を経て来島海峡大橋を目指そう こんにちは。しまなみ大好き管理…
2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の投稿

ページ上部へ戻る