糸島カキ小屋で一番人気の「マルハチ」体験談

Pocket

糸島カキ小屋で一番人気の「マルハチ」体験談

このブログは「しまなみ海道の初心者サイクリング向けの情報を発信するブログ」です。

なのですが、時々は単身赴任先の愛媛から、福岡に戻ったときの様子や、しまなみ海道とは別のところへ旅行へ行った情報も、発信するのでよろしく御願いします✌👍

福岡もカキは有名なんです。

カキといえば広島という感じだと思うのですが、玄界灘に面している福岡もカキの産地。

中でも有名なのは、福岡の西部にある「糸島」というところ。

糸島には港がいくつかあり、冬の楽しみとしてこれらの港で、「カキ小屋」が立ちます。

これらの冬のカキ、サイト管理人2ka-tsukaの奥さん、A型辛口HDちゃんも毎年楽しみにしているほど、とってもおいしいんですよねぇ💓

糸島のカキ小屋ランキング一位の船越漁港の「マルハチ」さんへ

糸島のカキ小屋がオープンする漁港は「船越漁港」「加布里漁港」「岐志漁港」「大入漁港」「福吉漁港」「唐泊漁港」という6箇所です。

 

その中でも口コミ数が一番多いのが、船越漁港の「マルハチ」さんと、加布里漁港の「ひろちゃん」。

口コミをみると「ひろちゃん」のほうが、「美味しい」という口コミが多いようなのですが、「ひろちゃん」は残念ながら「ガス焼き」なんですよね。😥

私も奥さんも「絶対に炭焼き」派なので、口コミ数が一番多い船越漁港の「マルハチ」さんへ行くことにしました。

平日のお昼前でもかなりのお客さんの「マルハチ」さん

この日に訪問したのは、平日のお昼前。

平日のお昼前にも関わらず、かなりのお客さんです。

休日になると、もっと混雑するのだろうなぁ〽と思いつつ着席。

着席と同時に感じのよい女子店員さんがやってきて

こちらはサービスのカキメシです。」とパックをひとつ下さいました。

思いがけないサービスに、HDちゃんともども喜びながら、カキ2盛りと「うに丼」と「ネギトロ丼」を注文。

「うに丼」と「ネギトロ丼」は入り口の大きな看板に出ていて、A型辛口妻HDちゃんの「これも食べようか💟💟」という意見に素直に「はい😓」とうなづいて決定されたものです。

 

マルハチさんでは、カキ一盛1000円

マルハチさんでは「カキ一盛1000円」という表示になっています。

他のカキ小屋では1kg1000円とかじゃなかったっけ。

昨年は別のところで食べましたが、マルハチさんのほうが全然大きくて、量も多い‼⁉と思います。

だって、去年は出てきたカゴを見て「あ~1kgってこんなもんなんだ~」と思った記憶がありますから~😐

今回のマルハチさんのカゴをみて、「結構ボリュームあるねぇ😍」と思ったから、随分と量に違いがあるように思います。

おいしいカキの焼き方

それぞれの地方でおいしいカキの食べ方があると思います。

わたしもカキが好きでいろいろ食べ歩いていますが、今まで一番おいしかったカキは、日本海で6月頃に食べた「岩がき」

親友にご馳走していただいたこの「岩がき」は、今までどこで食べたカキよりも、大きくて、分厚くって、濃厚で、クリーミーで、思い出すだけでよだれが出ています。😋

「岩がき」って、意外にしらない人もいるみたいなので、インスタから拝借して紹介。

 

View this post on Instagram

 

happymikarnさん(@happymikarnrn)がシェアした投稿

大きいでしょ👏👏👏。女性のお皿にいっぱいの大きさです。

だけども、あれは特別な体験でありまして、それを除けば福岡の糸島の「焼きガキ」はとってもおいしいです。

瀬戸内やしまなみでも、このスタイルでカキを出して欲しい。

はじめは平べったいほうを下側にして焼きます。

さておいしい牡蠣の焼き方ですが、はじめは、平べったいほうを下にして焼きます。

1~2分すると、牡蠣から水がでてきますので、ひっくり返します。

水がでてこなくても、2分くらいしたらひっくり返します。

ひっくり返して1~2分待ちます

ひっくり返して1~2分くらい待つと、口があいて、殻の中で牡蠣がおいしいそうにぐつぐつと焼きあがってくる様子が見えます。

ここで、「上側になった平べったい蓋にある貝柱を切って、蓋をとってもうしばらく焼きます。」と、焼き方の説明書には書いてあるのですが、これ結構なかなかの高等技術です。

下手にもつと、殻の中のおいしいエキスが全部出てしまうし、沸騰したエキスが指にかかって「熱いぃの~💓💓💓」ということになりかねなし。

ということで、今回サイト管理人2ka-tsukaの奥さんHDちゃんが開発した、おいしい食べ方を伝授👍✌

白いご飯に牡蠣のエキスを吸わせて即席カキメシにしてしまおう

せっかくの牡蠣のおいしいエキスです。

こぼしてしまってはもったいないですよね。

牡蠣にしてみれば「こぼさないで全部飲んでぇ~💋」という感じではないでしょうか。

ということで、今回開発したのが「白いご飯に牡蠣のエキスを吸わせて、即席カキメシにしてしまおう」という方法です。

溢れる牡蠣のエキスをご飯にかけます。

おそらく多くの方が、おにぎりなどを持ち込みしていると思うんですよね。

持ち込んでいない人は、ネギトロ丼などの安い丼を頼んで、ご飯だけ残しましょう。

このご飯めがけて、殻の中にたまっているエキスを、いっぱいかけちゃいましょう🐺

煮立った牡蠣のエキスを、持ち込んだご飯にかけます。

焼きあがった牡蠣をご飯の上に乗っけます。

焼きあがった牡蠣をごはんの上にやさしくのせ、その上から数滴、ポン酢や醤油などを、数滴ほどかけましょう🐳

焼きあがったカキをご飯の上にのっけます。

ワサビなどあるとさらに美味です。

その上にワサビなどがあると、さらに美味しく頂くことができます。

ポン酢や醤油を数滴たらして、頂きます。わたし的にはワサビをちょっと添えるととっても美味しかったです。

この食べ方、とっても美味しかったですので、是非やってみてください。

下手な海鮮丼なんか頼むより、全然おいしいですよ。

とってもおいしかった「マルハチ」さんのカキ

マルハチさんのカキ、とってもプリプリでおいしかったです。

カキ小屋のシーズンは、10月から4月です。

このシーズンの中でいつが一番おいしいかたというと、どうやら2月らしいです。

以下、糸島のカキの情報で一番詳しいのではないかと思う。「糸島半島牡蠣ごやガイド」さんから引用です。

引用元:糸島半島牡蠣小屋ガイドさん

それでは、9月から4月のシーズン中でも、どの月が一番おいしいんでしょうか?牡蠣小屋の人に聞くと、1月という人もいれば2月という人もおられます。個人的な意見ですが、牡蠣は春先に産卵するためにそれまでたくさん栄養を蓄えようとします。 ですので、身が入っているという点からすれば2月3月がいいかなと思います。実際のところ、10月頃の出始めの牡蠣は、3月頃の牡蠣に比べると小さいのが多いような気がします。 気のせいかもしれませんけどね・・

この意見には、わたしも賛成です。

糸島の牡蠣小屋は10月からオープンします。

オープンすると、「今年も牡蠣小屋がオープンしたよ。行くよ💓💓💓」と奥さんに連れられていくのですが、「今年は小さいねぇ」ということにいつもなります。

そして、1月2月になると、「今年もそろそろシーズンが終わるから、行くよ💓💓💓」と言われ、連れて行かれて、「今年の牡蠣は大きくて美味しかったねぇ」ということになるのです。

だから、2月くらいのほうが美味しいって👍👍👍

というのが、毎年恒例の行事なのです。

今年もおいしくいただけたことに感謝です。

 

しつこくいいますが、このブログはあくまで、「しまなみ海道の初心者向けの情報を発信」するブログですので、「しまなみ海道のおすすめのランチ情報」についても紹介しておきますので、見てみてね❣

 


サイクリングランキング
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

モデルコース

  1. 2018-12-3

    しまなみ海道の魅力 しまなみ海道へ30回以上行っても飽きないしまなみの魅力

    こんにちは。管理人の2ka-tsukaです。今回は、30回以上、しまなみ海道をサイクリングして、サイ…
  2. 2018-12-9

    しまなみ海道のサイクリング 時間。意外にアップダウン多いので注意。

    こんにちは。管理人の2ka-tsukaです。 はじめてのしまなみ海道のサイクリング。どのくらい…
  3. 2018-12-12

    しまなみ海道サイクリング 尾道から船で瀬戸田まで行ってしまおう。

    こんにちは。管理人の2ka-tsukaです。 尾道からのしまなみ海道サイクリング。 今回…
  4. 2018-12-14

    尾道から瀬戸田へ船で渡り,今治へ走る時のおすすめ立ち寄りポイント

    こんにちは。管理人の2ka-tsukaです。 前回は、はじめてのしまなみ海道のサイクリング【尾…
  5. 2018-12-15

    しまなみでイルカと触れ合える伯方島へ

    しまなみでイルカと触れ合える伯方島を経て来島海峡大橋を目指そう こんにちは。しまなみ大好き管理…
  6. 2018-12-16

    夕焼けに染まる「来島海峡大橋」を走り抜けてゴールへ

    夕焼けに染まる「来島海峡大橋」を走り抜けてゴールへ こんにちは。しまなみ大好き管理人の2ka-…
  7. 2018-12-23

    トリップアドバイザーで亀老山は日本の展望スポット ランキング 第二位

    トリップアドバイザーの「旅好きが選ぶ!日本の展望スポット ランキング 2017」で、亀老山(きろうざ…
  8. 2018-12-26

    見事!サクラのパノラマビュー!!サクラの先に3本の橋を見渡せる伯方島「開山公園」

    今回は、しまなみ海道の「伯方島」のおすすめスポットについて紹介します。題して、 見事!サクラのパノ…
  9. 2019-1-6

    しまなみ海道のおすすめの橋は?全ての橋から海を見られると思ったら大間違い。

    しまなみ海道のおすすめの橋は?全ての橋から海を見られると思ったら大間違い。 このブログ【しまなみサ…
  10. 2019-1-19

    大三島まで掛かる時間(その2)。初心者のしまなみサイクリング大三島まで掛かる時間は?

    大三島まで掛かる時間(その2)。初心者のしまなみサイクリング大三島まで掛かる時間は? 前回の記事は…

レンタサイクル情報-1

  1. 2019-2-9

    GWのしまなみ海道のレンタサイクル。今からでも間に合うレンタサイクル情報。

    GWのしまなみ海道のレンタサイクル。今からでも間に合うレンタサイクル情報。 先回の記事で、…
  2. 2019-2-7

    GWしまなみ海道自転車レンタルおすすめは?

    GWしまなみ海道自転車レンタルおすすめは? GWまであと3か月ほど。 【2019.4.23追…
  3. 2019-1-12

    ジャイアントストアのレンタル自転車はゴールデンウィークもレンタルできる?

    ジャイアントストアのレンタル自転車はゴールデンウィークもレンタルできる? しまなみ…
  4. 2019-1-7

    レンタル自転車を遅い時間に返却したい。遅い時間に自転車を返却する方法。

    しまなみ海道で自転車をレンタルしたときに、遅い時間にしか返せなくなった場合どうすればいいのでしょう。…
  5. 2019-1-4

    初めてのしまなみ海道サイクリング 大三島から瀬戸田へ行ってみよう。

    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 このブログ【しまなみサイクリ…
  6. 2018-12-30

    はじめてしまなみ海道サイクリング。自転車レンタルの注意事項5選。

    このブログ【しまなみサイクリストどっとこむ】は、しまなみ海道サイクリング初心者の方に、しまなみ海道サ…
  7. 2018-12-25

    サンライズ糸山の悪い口コミを、あらかじめ知って、はじめてのしまなみ海道を満喫しよう

    このブログ【しまなみサイクリストどっとこむ】は、しまなみ海道サイクリング初心者の方に、しまなみ海道サ…
  8. 2018-12-18

    尾道からのしまなみ海道 自転車レンタル料金はいくらかかる?

    尾道から自転車をレンタルして、しまなみ海道をサイクリングするとき、自転車レンタル料金は、いくらかかる…
  9. 2018-12-8

    しまなみ海道の自転車レンタルおすすめはどこ?【初心者向け】(3)

    しまなみ海道サイクリング初心者のための、おすすめレンタサイクルターミナルについて、数回に分けて、おす…
  10. 2018-12-7

    しまなみ海道の自転車レンタルおすすめはどこ?【初心者向け】(2)

    こんにちは。管理人の2ka-tsukaです。 前回は「しまなみ海道の自転車レンタルおすすめはど…

レンタサイクル情報-2

  1. こんにちは。管理人の2ka-tsukaです。このページでは、しまなみ海道の自転車レンタル情報について…
  2. こんにちは。管理人の2ka-tsukaです。今回は しまなみ海道の自転車レンタルおすすめはどこ…
  3. こんにちは。管理人の2ka-tsukaです。 前回は「しまなみ海道の自転車レンタルおすすめはど…
  4. しまなみ海道サイクリング初心者のための、おすすめレンタサイクルターミナルについて、数回に分けて、おす…
  5. 尾道から自転車をレンタルして、しまなみ海道をサイクリングするとき、自転車レンタル料金は、いくらかかる…
  6. このブログ【しまなみサイクリストどっとこむ】は、しまなみ海道サイクリング初心者の方に、しまなみ海道サ…
  7. このブログ【しまなみサイクリストどっとこむ】は、しまなみ海道サイクリング初心者の方に、しまなみ海道サ…
  8. あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 このブログ【しまなみサイクリ…
  9. しまなみ海道で自転車をレンタルしたときに、遅い時間にしか返せなくなった場合どうすればいいのでしょう。…
  10. ジャイアントストアのレンタル自転車はゴールデンウィークもレンタルできる? しまなみ…

グルメ情報

  1. 2019-1-16

    大三島でランチがおすすめ【きつののぼたん】お子様ランチもおすすめ!

    大三島でランチがおすすめ【きつののぼたん】さん。お子様ランチもおすすめ!! ※2019.4.27追…
  2. 2019-1-15

    大三島「大漁」で、480円丼を食べたいときは9:30に予約を書きましょう。

    大三島「大漁」で、480円丼を食べたいときは9:30に予約を書きましょう。 今回は大三島の「大漁」…
  3. 2019-1-13

    大三島「大漁」は祭日は営業しているの?

    しまなみ海道の真ん中、大三島にある「大漁」さんは、しまなみ海道の中でももっとも有名は「海鮮丼」を食べ…
  4. 2019-1-10

    尾道でおすすめのラーメン屋「めん処 みやち」は女性に大人気

    尾道でおすすめのラーメン屋さんがあります。 よくいう背脂が乗った「尾道ラーメン」ではありません…
  5. 2018-12-29

    大三島 大漁の待ち時間は?

    大三島「大漁」の待ち時間について 大三島でもっとも有名なお食事処が「大漁」さんです。 大山祗…
  6. 2018-12-28

    大島「食堂みつばち」のランチの時間やアクセス。口コミで評判の女性に大人気のランチスポット。

    このブログ【しまなみサイクリストどっとこむ】は、しまなみ海道サイクリング初心者の方に、しまなみ海道サ…
  7. 2018-12-24

    友近の番組の名物女将「みーこちゃん」の店「昌万」って、しまなみのどこ?

    写真引用もと:NPO法人「シクロツーリズムしまなみ」さんのツアー写真より 友近の番組で「みーこ…
  8. 2018-12-14

    大三島のランチ。おすすめなのはこの5選

    サイクリストの聖地【大三島】のおすすめランチはこの5選 ということで、今回は紹介したいと思いま…

モデルコース

  1. しまなみ海道 サイクリング 初心者 GW前に知っとくべき10項目はコレ このブログ【しまなみサイク…
  2. GWまであと3か月ほど😍💓👍 …
  3. 【うさぎ島】大久野島へのサイクリングの注意点。フェリーの時間とコレに注意。 今年10連休のゴールデ…
  4. 大三島まで掛かる時間(その2)。初心者のしまなみサイクリング大三島まで掛かる時間は? 前回の記事は…
  5. しまなみ海道のおすすめの橋は?全ての橋から海を見られると思ったら大間違い。 このブログ【しまなみサ…
  6. 今回は、しまなみ海道の「伯方島」のおすすめスポットについて紹介します。題して、 見事!サクラのパノ…
  7. トリップアドバイザーの「旅好きが選ぶ!日本の展望スポット ランキング 2017」で、亀老山(きろうざ…
  8. 夕焼けに染まる「来島海峡大橋」を走り抜けてゴールへ こんにちは。しまなみ大好き管理人の2ka-…
  9. しまなみでイルカと触れ合える伯方島を経て来島海峡大橋を目指そう こんにちは。しまなみ大好き管理…
  10. こんにちは。管理人の2ka-tsukaです。 前回は、はじめてのしまなみ海道のサイクリング【尾…

アーカイブ

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の投稿

アーカイブ

ページ上部へ戻る